名前:細雪、ゆっきー。   現在ROのiris鯖に生息中 最近FEZに浮気気味かも


by snowdestiny
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

夢を描いたテストの裏、紙飛行機作って明日に投げるよ♪

テストなんて知りません。
どうも、お久しぶりです。細雪ですこんにちわ(´ω`)ノ

てすと?きょうそんあのあったの?
へー、たいへんだね~。
うん、ぼくはなにもなかったよ。

そうそう、今日は面白いものを見ましたよ(何
家にいたら勉強できないんで、午前中から学校に行ってきたんですよ。
午前中いっぱい勉強して、まぁ当然お昼になるわけです。
大学でお昼、といえばこれは学食しかないわけですよ。
僕の大学には学生食堂が3つもあって、それぞれに第一食堂、第二食堂、第三食堂となってるんですが、僕が行くのはだいたい第一食堂です。
一番広いし、何より経済学棟が近いんですよね(´ω`)
安い、早い、うまいので、平日のお昼時は人であふれるほどになります。

見ろ、人がゴミのようだ

げふんげふん。
そんなわけで僕は少し時間をずらし、1時頃に行ったんですね。
うちの食堂はバイキングみたく、おぼんを持って食べたいものを取っていくような形になってるんですが、ご飯物や主菜は食堂のおばちゃんに頼んでその場で盛り付けしてもらうんですよ。
そこで少し行列ができるわけなんですが、さすがに1時ともなれば待ち時間はありません。
僕もおぼんをもち、サラダを乗せると、主食をもらいにおばちゃんのところへ行ったのです。
そこには、この時間にはめずらしく人が待っていました。
背の高い黒い服をきた男の人です。
まぁ、だいたい何を頼んでも20秒待てばできるので、僕も何気なくその後ろに並んだんですね。
今日は何食べようかなーとメニューを眺めていると、前の男の人が一言。

「おばちゃん、いつものください!」

( ゚Д゚)!!!!!!??????
学生食堂でいつもの( ゚Д゚)!?
なんと、常連さんのご登場です。
まぁね、僕も平日のお昼は学食をよく利用したりするんですよ。
やっぱり安いし、バランスがいいし、はやいし。
医学部と違ってキャンパス移動もないので、4年間同じ学食にお世話になるでしょう。
でも、まさかここで

「いつものください」

に出会えるとは、夢にも思ってませんでした。
しかもネタじゃありません、素で言ってますこの人。
お昼時には、一日何千人と相手にしている学食のおばちゃんたち。
僕も、だいたいの顔は覚えたけれど、相手は僕のことなど知らないでしょう。
「あ、よく来る人だな」程度には思われてるかもしれませんが。
まさか、ここでいつものなんて・・・

あいよ、唐揚げハンバーグ(唐揚げ3つ、ハンバーグ、野菜があって252円)」

( ゚Д゚)!!!!????
おばちゃんも普通に対応してるwwwwwwwwwwwww
思わず吹き出しそうになるのをぐっとこらえ、必死にメニューを眺めるふり。
そんな僕を横目に、常連の男は満足げに会計へ・・・
ていうか唐揚げハンバーグかぁ・・・僕もよく食べるけど(ノω`*)
その後、おばちゃんに「何にする?」って聞かれて、なんとなく同じメニューは嫌だったのでクリーミーメンチを頼むことに。
初めて頼んだけど、かなり美味しかった・・・(*´д`)ウマー

ふと、僕もいつか常連になるのだろうかと思ったけど・・
考えてみたら、毎回違うメニューを頼んでるので

「いつものください!!!」

が使える日は永遠に来ないだろうなと思った まる
ていうか常連さんて、毎回同じメニューで飽きないんだろうか?(ぁ


というわけで期末テストは終了です。
たった今から僕は春休みです。
4月まで休みです。
(*´-`)・・・何しようかなぁ

文句や愚痴はいろいろと追記で。
とりあえず僕の大学一年生はこれにて終了でっす。
二年生には普通になれるからね(´ω`)




ああもう、なんか荒れてます。
今日のテストは最悪です。
あの教官は生徒をなめてます。
単位くれるつもりがありません。

や っ て ら れ る か orz


食堂での事件のあと、まぁ図書館で試験時間まで勉強してました。
今日は「東欧経済論」っていう講義のテストです。
社会主義崩壊後の東欧、南東欧などの経済の動きがどーのこーのとかいう講義ですね。
まぁ比較的真面目にやってた講義なので、安心して向かってたんですよ。
それなりに楽しかったし、これ。
まー・・・試験時間が70分っていうのと、教科書ノート持ち込み可だったんで
簡単ですぐ終わるに違いないとか勝手に思ってたんです。
ていうか、この講義で単位とれなかったら僕は終わりです。
英語?ロシア語?単位取れる気がしないって('A`)
経済情報処理概論?なにそれ('A`)('A`)('A`)
ミクロ経済学?マクロ経済学?なんだっけそれ('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)
まぁそんなわけで、前期に引き続きがけっぷちです。

ていうかミクロのテストもかなりひどかったな。
「まぁ難しい科目なので、簡単な問題にします」って言って
「今回はなんのひねりも無い問題なので、数字だけいじってみました」
とか言ってテストが配られたんですが

ミクロ経済学の理解を図るテストで、数学的に難しくしてどうするのかと

数字だけいじるってなんだよ('A`)
内容だけ簡単とか('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)
なんか本当に数学のテストみたいでした。
偏微分?三次同時関数のグラフ?できるかバカ('A`)
なんで三次需要まででてきてるんだよ('A`)('A`)
問題数多いし('A`)('A`)('A`)
計算問題ばっかで経済学のテストって気がまったくしなかったorz

例えば、以下の条件から要素需要関数を求めよとかね。
供給曲線と需要曲線を書けとかね。
専門分野なので難しそうに見えますが、まぁ、ミクロ経済学入門の一番最初にやる問題で、すべての基礎にあたるやつなのです。
算数でいうなら足し算引き算ですかね。
まぁ、これがミクロ経済の基礎理論なのです(´ω`)
こんな簡単な問題なのに
計算式ができても計算が難しいとかね('A`)('A`)('A`)('A`)
なんのテストだよこれ、内容はわかってるのにできないとか('A`)
ぬるぽ('A`)

いやまぁ、東欧経済論ですよ東欧経済論。
これよりもっとひどいんですよ。
単純に時間がない。全然足りてない。
僕らは経済学者じゃありません、生徒です。
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

大学にはちゃんと90分の講義時間があります。
平日はちゃんと90分使って講義をします。
なのに試験時間が70分なのです。
普通、簡単な問題だしますよね^-^

まぁ、問題数は2問だったんですよ。
選択式で、3問のうちから2問を選択して解けっていうやつです。
70分でできるか、と('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)

「転落不況」はなぜ起きたのか、また国によって深刻さ(落ち込みの程度や長さ)が異なるが、それはなぜか、説明せよ。
キーワード(予算制約、超過需要、需要不足、売り手市場、買い手市場、体制変換)


3問のうちの1問です。
キーワードは必ず、そして適切に用いて回答しなさい、と。
これだけで60分ちかくかかりましたが何か?
必死で4000字近く書きましたが何か?
似たようなの、もう1問とけと!?

いやね、むしろキーワードがなければ楽なんですよ。
文章構成やら余計な背景やらつけなくて済みますし。
僕は略すのやまとめるのは得意なんで、その気になれば3行でも説明できます。

よーするに、社会主義から資本主義に変わって、需要と供給の関係が180度入れ替わったせいでしょう。金融制度の未発達だの、コメコンの崩壊なんて微々たるものだろうに('A`)

('A`)あら、簡単ね。
それをもうぐだぐだと説明くさく書きましたよギッシリと。
ていうか不況の落差は各国というより地域別だろうに('A`)
なんで国別にわざわざ情勢まで説明しなきゃならんの('A`)('A`)
問題が悪いだろ、明らかに!!!!!!!!!!!!!!11
1問に60分かけてどうする('A`)('A`)('A`)

大学のテストは基本的に、出来たらすぐに退出できます。
30分でできれば、30分で部屋をでてかまいません。
だいたい早く終わる人がいて、必ず次々に人がいなくなります。
僕も最後まで残ることは、ほぼありません。あっさり出て行きます。
なのに、この講義だけ出て行くひとが数人しかいません。
みんな70分必死です('A`)
やってらんねぇ('A`)('A`)('A`)

試験が終わって周りをみると、みんな表面しか埋まってなかったり中途半端だったり。
もうちょっと考えて問題作ってください('A`)('A`)('A`)
ていうか時間をください('A`)
あと20分、フルに使ってください('A`)('A`)('A`)

僕は1問と、ほんの数行しか書いてないので単位はもらえません。
出席も中間テストもなかったので、まず60点はないでしょう。
もらえたら奇跡っていうか、まぁお情け('A`)?
あーあ、もうちょっと文章まとめる練習しないとな・・・
こういうテスト多いんですよね(つω-`。)


(*´-`)・・・
ちょっと専門用語連発&本格的な愚痴になっちゃった(*ノωノ)
まぁ、たまにはいいでしょ(ノω`*)

じゃ、また(*・ω・)ノシ
[PR]
by snowdestiny | 2006-02-06 17:24